そろそろ春も近い!鰆でおいしい一品。

こんばんは、本田です。今日はレシピのご紹介!
「さわらのムニエル バター醤油風味」

材料(2人分)
さわら 2切れ
小麦粉 大さじ2
塩こしょう 少々
天然かけ醤油 大さじ1
バター 10g
木の芽 適量

作り方
1. さわらは全体に塩こしょうし、小麦粉をまぶしておく。
2. フライパンを熱してバターを溶かし、さわらを中に火が入り両面にこんがり色がつくまで焼く。
3. 脂が多い場合は余分な脂を拭き取り、天然かけ醤油を加え絡める。
4. 皿に盛り付け木の芽を飾ったら出来上がり。
ふわふわな食感が活きるさわらのムニエル。

淡白な身に天然かけ醤油の旨味とバターのコクが加わり
絶妙な美味しさに!

さわらのムニエル

卵焼きがちょっと豪華に!

こんばんは、通販部本田です。
今日はレシピの紹介!【うまき卵】

卵焼きにうなぎを加えたちょっと豪華な一品。
簡単に出来て味も間違いなしですね!

————————————-
材料(2人分)
うなぎの蒲焼 1/2本
卵 2個
三つ葉 4本
☆水 大さじ3
☆京白だしつゆ 大さじ1/2
☆みりん 大さじ1/2
サラダ油 適量
作り方
1.うなぎの蒲焼は卵焼き器の幅に合わせて1cm幅に切る。
2.三つ葉は1cmの長さに切る。
3.ボウルに卵を割り入れ、ほぐしザルで漉す。
4.3に三つ葉と☆を加え泡立てないように混ぜ合わせる。
5.卵焼き器を熱し油を薄く敷く。卵液を1/3流し入れうなぎの蒲焼を置き、うなぎの蒲焼を芯にして巻いていく。
6.巻けたらまた卵液を1/3流し入れ巻いていく。もう一回同じ作業を繰り返す。
7.形を整え、皿にとり粗熱を取る。粗熱がとれたら4等分に切り分ける。
————————————-

作るには卵焼き器(四角いフライパン)が必要ですね。
本田の家庭にはありません、残念です。

うまき卵

春キャベツ、もうちょっとで出回りますかね。

こんばんは、通販部本田です。

春はもうちょっと先ですが先取りレシピという事で「春キャベツとカブのワイン蒸し」をご紹介します。

————————————————-

材料(4人分)
・春キャベツ…2分の1個
・小カブ…2個
・にんじん…2分の1個
・ベーコン(かたまり)…150g
・白ワイン…大さじ4
・オリーブオイル…大さじ1
・天然かけ醤油…大さじ4
・塩こしょう…少々

作り方
1.キャベツはくし切り、カブは厚めに皮をむき、4つ割りに切る。にんじんは3~4cmの長さの4つ割りに、ベーコンは1cmの厚さに切る。

2.にんじんをレンジで約2分加熱し8割ほど火を通す。

3.鍋にオリーブオイルを熱し、ベーコンを焼く。焼き目がついたら野菜を加え、白ワインを振る。

4.フタをして弱めの中火で蒸し、野菜に火が通ったら調味料を加えて味を整える。

5.汁ごと器に盛ってできあがり。

————————————————-

甘くて柔らかい春キャベツで、野菜たっぷりメインのおかずです。最後に加える天然かけ醤油で味も香りも引き立ちます。あったか野菜で元気を補給!

春キャベツとかぶの蒸煮(天かけ)-(2)

醤油蒸しパン!

こんにちは通販部本田です。

菊本係長が「醤油蒸しパン」作ってました。

試食をしてくれとお願いされて食べてみましたけど、結構イケます。ほんのり醤油が感じられていい塩梅に出来てます。

菊本係長から聞いた「醤油蒸しパン」レシピ
—————————————
醤油蒸しパン
材料
・薄力粉 200g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・砂糖 100g
・牛乳 190ml
・塩 ひとつまみ
・醤油 適量
作り方
1.蒸し器にお水を張って強火加熱しておきます。蒸気が十分上がるまで加熱。
2.薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩に牛乳を加えてざっと混ぜ合わせます。多少ダマになっていても大丈夫です。
3.アルミカップに盛り、強火で10分蒸したら完成。
—————————————

結構簡単に出来そうです。これは家でやるしかないですね!

今回の蒸しパンで使ったのは再仕込醤油です。再仕込醤油は濃厚な旨味とコクが特徴の醤油です。作る際は濃口醤油でも美味しくできると思います。

IMG_3623

IMG_3624

新じゃがの揚げ煮

こんばんは、通販部本田です。
次回企画で使うレシピ写真を撮りました。

【新じゃがの揚げ煮】
材料(2人分)
新じゃが 約300g
☆吟醸和風だし 大さじ2と1/2
☆砂糖 大さじ1
☆水 大さじ4
サラダ油 適量
さやえんどう 適量

作り方
1. 新じゃがは皮つきのまま綺麗に洗い、水気を拭く。鍋に油を170℃に熱し、少し固めの状態まで揚げる。(約8分)
2. 別の鍋に☆を入れて火にかける。煮立ったら油を切った1を入れ焦げ付かないよう時々揺すりながら煮からめる。
3. 水気が無くなりじゃがいもによく絡んできたら出来上がり。

これからスーパーにも新じゃがいもが出回ってきますので、ぜひお試しください。

12716442_1260278950665775_1334778361030165279_o

煮物が出来たら料理上手

こんばんは、通販部本田です。
今日は【筑前煮】レシピのご紹介。
————————————-
【材料】2人分
鶏もも肉 100g
干し椎茸 4枚
水 (干し椎茸の戻し汁を合わせて) 150ml
れんこん 1/4本
ごぼう 1/2本
にんじん 1/2本
たけのこ(水煮) 1/4
こんにゃく 1/2枚
さやえんどう 適量
サラダ油 適量

吟醸和風だし 30ml
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1

1.干し椎茸は水に戻し、軸を切り落として4等分にする。
2.鶏もも肉、れんこん、ごぼう、にんじん、たけのこを食べやすい大きさに切る。(れんこんは酢水、ごぼうは水につけてアク止めする)
3.こんにゃくを食べやすい大きさに切り、下ゆでする。
4.鍋にサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。表面の色が変わったら、さやえんどう以外の具材を加えて全体に油が回るまで炒める。
5.水とみりんと砂糖を加えて煮立たせ、アクが出てきたら取り除く。落し蓋をして10分煮る。
6.吟醸和風だしを加えて汁気がなくなるまで煮る。
————————————-
なんとなくですが煮物が作れれば料理上手と思われる事が多いですよね。やっぱそこは難しいっていうイメージから来るものでしょう。しかし「吟醸和風だし」なら簡単にバッチリ作れます。

IMG_0034

寒いから餃子鍋にしよう!

こんばんは、通販部本田です。
いきなりですが寒い日は鍋です。今日は「餃子鍋」レシピのご紹介。

—————————————–
材料4人分
・餃子(市販でも可)…好きなだけ
・長ネギ…2本
・白菜…1/4株
・豆腐…2丁
・エリンギ…2本
・大葉…10枚
・豚バラ…200g

★京白だしつゆ…100ml
★水…900ml
★刻みにんにく適量(市販の瓶詰めのものが便利)

・採れたて生搾りゆずぽん酢しょうゆ

作り方
1.白菜、長ネギ、豆腐、エリンギは食べやすい大きさに切る。大葉はみじん切り、豚バラは10cm幅に切って、★の材料を鍋に入れ、大葉と餃子以外の材料を入れて煮立たせる。
2.煮立ったら、餃子を投入し、中火で6~8分煮込む。
3.最後に大葉と刻みネギを散らして完成。

採れたて生搾りゆずぽん酢しょうゆをつけダレにして、柚子胡椒で頂くのがオススメ!
—————————————–

ガッツリスタミナ付けたい時にオススメの鍋です。
市販の餃子でもおいしいですが、手作りすれば美味しさ倍増!
ぜひ試してみてください。

(※写真の鍋は2人前です)

餃子鍋

今が旬のブリが美味しい!

こんばんは、通販部本田です。
レシピのご紹介【ぶりのタタキ】です。採れたて生搾りゆずぽん酢しょうゆで頂きます。

作り方
1.さくにしたブリ(刺身用)に塩を少々振り、10分ほど置きます。
2.強めの中火で熱したフライパンで表面を焼きます。焼けたら氷水で締め、水気をよく拭きます。
3.切り分け、玉ねぎスライス、青ネギ、もみじおろしを添え、採れたて生搾りゆずぽん酢しょうゆをたっぷりかけてお召し上がり下さい。

香りが豊かなゆずぽん酢で、お手軽おいしい一品!

IMG_0128

作りやすい福神漬レシピ!

こんにちは、通販部本田です。
今日もレシピを紹介します。【天然かけ醤油で作る福神漬】です。
きゅうりやナス、大根、人参など、お好みの野菜で作って楽しめるお漬物です。以前お客様に頂いた福神漬が美味しくて、川中醤油でアレンジしました。だし感たっぷりの「芳醇天然かけ醤油」で作ると、とても美味しくできます。

材料(作りやすい分量)
お好みの野菜…1kg(写真は大根・にんじん・きゅうり・なす・ごぼう・れんこん)
塩…大さじ2

★漬け汁
芳醇天然かけ醤油…200ml
酒…200ml
みりん…200ml
酢…100ml
砂糖…120g
細切り昆布…軽くひとつまみ
しょうが千切り…1/2かけ
いりごま…大さじ2

作り方
1.野菜を2mmくらいの薄切りにし、塩を揉み込み15分置く。
2.1をよく搾り、鍋に漬け汁の材料をすべて入れ、沸騰したら搾った1を加えて30秒ほど煮る。
3.野菜を全てざるに取り、漬け汁だけを煮詰める。(約半分の量になるまで)
4.消毒した保存容器に野菜を入れ、煮詰めた漬け汁を熱いうちに入れる。
5.粗熱を取って冷蔵庫に入れ、1日置いたら出来上がりです。

着色料なし!おにぎりの具にもなる簡単な漬け物。
天然かけ醤油で是非お試し下さい!

福神漬け瓶入り

暖冬とはいえ、まだ寒いです。

こんにちは、通販部本田です。
今日はレシピの紹介【ミルフィーユ鍋】

豚肉と白菜で作れちゃう簡単な料理です。
暖冬とはいえ寒いですから、やっぱり鍋です。
この手軽さがオススメ。かつ美味しい料理です。

材料(3~4人分)
・白菜…1/2個
・豚バラ肉…300g
京白だしつゆ…60ml
★水…1L

作り方
1.白菜を食べやすいように切り葉と芯の部分に分けます。豚バラ肉は5cm幅に切ります。芯と豚バラ肉を交互に並べ、鍋に隙間なく敷き詰めます。

2.★を1とは別の鍋に入れ沸騰するまで強火で煮ます。その後1の鍋に移し、中火で白菜、肉に火が通るまで煮ます。

3.煮えたら出来上がり。採れたて生搾りゆずぽん酢しょうゆをつけダレにして召し上がってください。柚子胡椒、大根おろしを加えたらさらにおいしさアップ!

今が旬の採れたて生搾りゆずぽん酢しょうゆで食べる鍋が最高ですね。

ミルフィーユ鍋