桜を摘みとってドレッシングにする。一本一本丹精込めたさくらドレッシング

こんにちは通販部本田です。
今日はお客様の嬉しい声をご紹介。

———————————-
さくら開花の目前に気持ちが
高まってくるこの時期、
前回さくらドレッシングを買い、
食卓が華やかに、又とても美味しかった。
広島県 T様
———————————-

さくらドレッシングの感想を頂きました。
ありがとうございます。

今回パッケージをリニューアルしました。
よりオシャレで華やいだ印象なったと思います。
使いきった後、一輪挿しの瓶に再利用してもらったら
嬉しいですね。

このドレッシング毎年5月初め頃、川中醤油の開発社員が桜の摘み取りに広島県庄原市にまで行っています。使う桜は八重桜。

脚立を使う高い場所での作業は大変みたいですが、花に囲まれてひとつひとつ丁寧に摘み取っていくので、とても気持ちが良いとの事。桜の摘み取りは春を感じさせてくれる大切な仕事と言っていました。

広島の桜の開花予想日は3/22で満開日は4/1だそうです。
もうちょっとですね。
お便り

ネット印刷はほんと便利。ただその後の作業がね…

こんばんは通販部本田です。

店舗で出すDMハガキが印刷屋さんから納品されてきました。最近じゃもっぱらネット印刷を使っています。自分でデータを作って、アップロードします。料金も結構安いので重宝しています。

そんな今回のDMハガキですが、3,000枚刷りました。そこから自社でお客様の住所と名前を印字したタックシールをペタペタ貼っていく作業です。これを貼っていくのはなかなか時間がとられる作業です。

実施する企画はなかなか楽しいものになっているので、DMが届いた方は是非川中醤油直営店「醤の館」に遊びにきてください。

IMG_3738

IMG_3739

梅しょうゆがじわじわと浸透中

どうも通販部本田です。今日は梶江係長がfacebookに投稿しているのでそちらの内容をお届けします。

こんにちは 営業企画推進課の梶江です。
本日はお昼から市商生と一緒にイオン宇品店に行ってきました。久しぶりの再会でしたが、相変わらず元気いっぱいの生徒さんでした。

”何をしにイオン宇品店へ??”って思われてる方ばかりだと思います。実は3月20日(日)10:00~14:00にイオン宇品店で市商生による試食販売を行います。

そのための事前打ち合わせに行っておりました。イオン宇品店食品販売課長の戸崎様、大変お忙しい中を対応していただきありがとうございます。当日は”とろ~り梅しょうゆ”を使ったおいしい試食の提供と市商生の笑顔の提供を計画しております。さらに当日は”お客さま感謝デー”です。これはもう行くしかないですね!!

12794584_1279955415364795_5535312750959215910_n

10628637_1279955555364781_132086794142530568_o

イノベーターズ100

おはようございます、通販部本田です。
今日は川中醤油の若手2人が新ビジネスを考えた話題です。

地場企業の若手が集って新しいビジネスを考える広島県の事業「イノベーターズ100」の発表会が昨日広島県庁でありました。約半年に渡って梶江係長と菊本係長が新ビジネスを練っておりました。

参考になるアイデアを拾うために各所に話を聞きに行ったり、自社だけでなく他社の方々の協力も得ながら昨日のプレゼンテーションに臨んだそうです。

写真の奥左に映っているのが梶江係長と菊本係長です。バッチリ川中醤油の2人を撮っていただき、ありがとうございます。

201603020750

結構お気に入りのイラストです

こんばんは、通販部本田です。
川中醤油の社屋外観のイラストを掲載してみました。

ちょっとレトロで社屋の形が忠実に再現されたイラストです。右が事務所です。事務所には店舗が併設されていて、川中醤油の醤油を買うことができます。しょうゆソフトクリームも販売しています。そして左の建物が工場棟ですね。ここで醤油が作られています。

もともとはこのイラスト、パンフレットやギフト用の箱等、販促物使用の為に作られたものです。作られたのが確か3年ほど前でなかなか陽の目を見ることがなかったのですが、最近ちょこちょこパンフレットに登場しつつあります。

どこか柔らかい雰囲気があって、醤油屋らしい和風な印象も感じるイラストです。
今後、商品カタログに使用する予定です。

gaikan

これはおはぎ!?

こんばんは、通販部本田です。
また菊本係長が試作で何かを作っていました。

今回は「ごま豆腐」です。見た目がおはぎみたいですが、食べたらまさしくごま豆腐でした。なぜごま豆腐を作っているのかは秘密だそうです。

伊藤社員と試食して味の議論を重ねて、「お吸物のつゆ」入れたら美味しくなるかも!とひらめいて、入れてみたら結構美味しかったです。その意見を受けて菊本係長がまた改良版を明日食べさせてくれるみたいです。

写真は伊藤社員とごま豆腐です。
カメラを前にすると引きつった笑顔になる伊藤社員です。

IMG_3665
菊本係長の作ったごま豆腐。タッパーから取り分けます。

IMG_3666
「またブログに掲載するから!」と伊藤さんに告げて写真をパシャリ。いい笑顔です。

IMG_3668
おはぎのようですが、違います。

IMG_3669
2枚目の写真を伊藤社員見せたら「ちょっとこれは前髪が決まってないので撮り直して下さい」という事なのでまた撮りました。今回は前髪決まってますが、笑顔が引きつってます。

明日菊本係長の改良版期待しています。
それではまた。

卵かけごはんが食べたい。

こんばんは、通販部本田です。

醤油の一番簡単な使い方はかけて使うこと。そんな中で卵かけごはんと冷奴は日本の食卓にはよく登場する料理ですよね。

卵かけごはんは、無性に食べたくなる時があります。でもあんまり醤油をドバドバかけると塩分とり過ぎですから、塩分控えめな「やさしいだし醤油」を使います。健やかな食生活の為に醤油も選んでいきましょう。

トッピングでネギ、明太子、刻み海苔とか加えるともう最高ですね。
たまごかけご飯(やさしい) (1)

湯豆腐(優しい) (1)

本物と遜色ない出来栄え

こんにちは、通販部本田です。

汁なし担々麺っておいしいですよね。本田は大好物です。

何年か前に垰主任が展示会用に汁なし担々麺の食品サンプルを作りました。今は店舗に置いてあります。このサンプルを見てたら無性に汁なし担々麺が食べたくなってきますね。それぐらい精巧です。

P1080949
このシズル感、食品サンプルとは思えないです。

P1080955
垰主任が「食べれません」シールを貼っています。

P1080956
ちょっと不格好ですが致し方ない。

P1080958
汁なし担々麺今日の夕食にいかがですか?

看板をリデザイン検討中

こんにちは通販部本田です。

弊社社屋の道路向かいにある弊社看板です。社内でこの看板のデザインを変更してみようかという話になっています。

次の看板デザインはもうちょっと併設する直営店までの道のりを分かりやすく伝える内容が良いかなと思っています。よくある「すぐそこ→」みたいな表記があればより伝わる看板になると思っています。

また新しくなればご紹介しますね。

看板

醤油は料理の脇役。だけど脇役がいないと主役が引き立たない。

おはようございます、通販部本田です。
川中醤油のある広島市安佐南区のタウン情報誌「まるごと安佐南&安佐北。」に弊社社長のインタビュー記事が掲載されました。

1

2

お時間がある方はぜひお読み下さい。

社長の話を要約すると「料理の主役は素材、脇役が調味料」という事です。ただどんな料理でも調味料が活躍することは間違い無いはずです。これからも素材をいかす調味料を作り続けるのが川中醤油の使命です。

そして川中醤油の理念は「川中醤油はすぐれた技術と未来へのすさまじい創造力により健康社会の実現に貢献する」です。

自分たちが仕事している意味、社会にどんな風に役に立つことができるのか。そんな事を考えるとそれは使ってくださる方々の健康に寄与すること。使ってくださる方が笑顔で「これ、おいしいね!」と喜んでくれる。そのきっかけを与えられるのが川中醤油の製品であるなら自分たちは、これほど嬉しいことはありません。そんな笑顔を増やすこと。食事を通して私たちは社会に貢献していきます。

それでは!