川中醤油初代当主

こんばんは、通販部本田です。

突然ですが川中醤油は今年で110年になります。明治三十九年に初代当主の川中力三(りきそう)が醤油製造を始めました。当時は農業が盛んで麦や大豆の調達が容易で、また地下水が豊富でした。つまりその当時からこの地は醤油製造に適した土地だったのですね。

初代は近隣の方々にお醤油を販売して次第に口伝えで徐々に評判になり少しずつ石数を増量していったと聞いています。

初代がいたから今があるんですね。これからも歴史を大事にしていきたいです。

初代の懐かしい写真をアップします。

力三さん写真

投稿者:

川中醤油通販部 本田

広島で醤油を製造販売している川中醤油です。その会社の通信販売事業部の本田が執筆しているブログです。会社の中が伝わるブログです。