握らないおにぎり、その名も「おにぎらず」!

再びこんばんは、通販部本田です。
古川もFacebookで記事を書いてくれていたのでアップします!

こんにちは通販部の古川です。
この前、コンビニで「たまごかけごはんおにぎり」なるものを見かけました。これを天然かけ醤油で作ったらどうなるだろう…という好奇心から開発室の伊藤さんの協力のもとつくってみました!最近話題のおにぎらずバージョンで!
黄身を長くつけこんだのでかなり黒いですが(笑)天然かけ醤油を使っているので見た目とは裏腹に辛くないです(^^)しかもおいしい!
一晩くらい漬け込めば十分だと思いますのでやってみてくださーい\(^o^)/

1474495_1293052507388419_6924043841789160282_n

12108102_1293052944055042_2182082953657158320_n

つくしを使ってできる簡単卵とじ!

こんばんは、通販部本田です。
今日は増田さんがFacebook更新してくれた内容をご紹介します。

こんばんは、増田です。
暖かくなってきたので、私の近所の土手につくしがたくさん生えていました!
私はあんまりつくしを食べたことが無いんですが、少し採って帰って卵とじにしてみました。
ふんわりした甘めの卵につくしのほろ苦さと食感が美味しかったです(^_^)
お吸い物のつゆにみりんと酒、水を加えてつゆを作れば、簡単に美味しく出来ます♪
みなさんも、つくしを採ったらぜひ、お吸い物のつゆを使ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

1919315_1293056547388015_7002713783213048251_n

12308512_1293056724054664_126469309379285460_n

 

山菜を美味しく食べて元気に!

こんばんは、通販部本田です。
春らしい気候になってきましたね。

今日は山菜についての話です。スーパーなどにも山菜が出回る季節になりましたね。
春は冬に貯め込んだ脂肪や老廃物を排出して、夏の暑さへの準備をする期間です。昔から「春には苦味を取れ」と言われているように、苦味のある春の山菜の多くには解毒や脂肪分解に働くといわれる成分や抗酸化力の高いポリフェノール群が含まれています。

春の山菜を上手に摂ってこれからの季節を乗り切る体を作っていきましょう。
というわけで今日は「うるいのおひたし」をご紹介。

———————————-
1.うるい100gをさっと湯がき、食べやすい大きさに切る。
2.水気を切り、ビニール袋に「京白だしつゆ」50ml、水100mlと一緒に約1時間漬け込みます。
3.器に盛りつけて鰹節をかければ完成です。
———————————-

簡単なので是非お試し下さい。
うるいのおひたし

酸っぱいのが苦手な男性にも食べれる酢の物

こんにちは、通販部本田です。
今日は天気が良くてちょっと暑いぐらいです。

さてさて、開発の伊藤さんがまた一品作ってくれましたよ。なんでも乾燥わかめを戻しすぎたらしくて消費するために「酢の物」作ったみたいです。

本田はちょっと酸っぱいものが苦手なので、おいしいのかなぁと懐疑的でしたが、食べてみたらとてもおいしかったです。

材料(2人分)
わかめ(乾燥)…5g
きゅうり…1本
カニカマ(ちくわでも)…2本
一番搾りすだちぽん酢しょうゆ…大さじ3
白ごま…適量

作り方
1.わかめは水で戻しておく。
2.きゅうりは輪切りにして、塩もみをする。
3.カニカマを食べやすい大きさに切り、水切りしたわかめときゅうりを加えて混ぜ合わせる。
4.お皿に盛り付けて白ごまを振ったら出来上がり。

酢を使わずにぽん酢を使っているのがポイントですね。だから酸っぱいのが苦手な自分でも食べられました。

IMG_3740

IMG_3742

聞いたことなかった!スコップコロッケ!

こんばんは、通販部本田です。

最近丸めないコロッケが大ブームらしいんですが皆様知ってましたか?
その名も「スコップコロッケ」というらしいです。スプーンですくって食べるコロッケだからそういった名前みたいですね。

そのスコップコロッケを「とろ~り梅しょうゆ」を使って作ってみました。
「スコップコロッケ 梅しょうゆ味」

材料(3~4人分)
じゃがいも    …400g
玉ねぎ      …1/2個
合いびき肉    …150g
とろーり梅醤油  …大さじ6~8
○みりん     …大さじ1
○食塩      …小さじ1/2
○こしょう    …少々
牛乳       …大さじ2
パン粉      …30g前後
オリーブ油    …適量

作り方
1.パン粉をフライパンで乾煎りする。
2.じゃがいもは皮付きのまま茹でる。その間に玉ねぎをみじん切りにする。
3.フライパンに油(分量外)をひき、玉ねぎが少ししんなりするまで炒める。
4.3に合いびき肉と○の材料を加え、肉に火が通るまで炒める。
5.じゃがいもが芯までやわらかくなったら、皮をむいてつぶす。
6.つぶしたじゃがいもに4と牛乳、とろーり梅醤油を加え、混ぜる。
ポイント①:とろーり梅醤油はお好みで加えてください。大さじ8だと結構味がつきます。)
7. 器に移して、乾煎りしたパン粉を振り、オリーブ油を回しかけてオーブントースターで焼いたら出来上がり。
ポイント②:オーブントースターによって加熱時間が異なるので、注意してください。

梅しょうゆの味がしっかり効いておいしいです!

10441964_1283931281633875_5657910562028420092_n

焼きおにぎり…間違いないおいしさですね!

こんばんは、通販部本田です。
開発室の伊藤さんが、「かきだし醤油」のレシピを考えているようで焼きおにぎりを作ってくれました。

レシピは簡単!

材料
ご飯…1膳
かきだししょうゆ…大さじ3

作り方
1.ごはんが温かいうちにかきだし醤油を加えて握っておく。
2.おにぎりが冷めたらフライパンで熱し油を引いておにぎりを焼く。
3.中火から弱火くらいで両面にいい焼色がついたら完成!

焼きおにぎりって簡単に出来ておいしいですね。もっとアレンジしても面白いんですけど、今日はシンプルにかきだし醤油の味を堪能しました。だしが効いた味わいでおいしく頂きました。

IMG_3710

たまにはサラッと食べたい…そんな時にオススメの一品

こんにちは、通販部本田です。
今日は火を使わない!簡単冷や汁のレシピ!
きゅうりのパリっとした食感と、冷たい汁のさっぱりしたのど越し。あまり食欲がない時に、オススメの一品です。

——————————————–
材料(2人分)
ご飯・・・茶碗2杯
アジの干物・・・2枚
きゅうり、なす(2㎜厚さ輪切り)・・・各1本
青じそ(せん切り)・・・4枚
みょうが(2㎜厚さ輪切り)・・・1本
しょうが(すりおろし)・・・適量
みそ・・・小さじ2
すりごま・・・大さじ2
京白だしつゆ・・・70cc
冷水・・・240cc
(夏の時期は水に氷をいれて作ると良い)
食塩・・・ひとつまみ

作り方
1、アジの干物はグリルでこんがりと焼き、骨と皮を取り除いて身をほぐす。
2、きゅうり、なすは輪切りにしてボウルに入れ、食塩小さじ1/2をふって混ぜ、10分間おき、水で洗って堅く絞る。
3、ボウルにみそとすりごまをいれ、寄せ鍋つゆを少しずつ加えて良く混ぜ、冷水を入れて混ぜる。
4、器にご飯を盛って3をかけ、①・②・青じそ・みょうが・しょうがをのせる。
——————————————–

冷汁

水を使わない肉じゃが

こんばんは、通販部本田です。
今日のレシピは「蒸し煮肉じゃが」です。
野菜のうま味をあじわう温かいサラダ感覚に近い肉じゃがが出来ます。水を使わないのもポイントですね。

●材料(2人分)
牛の切り落とし肉130g
じゃがいも中2コ(250g)
たまねぎ大1コ(250g)
にんじん1/2本(100g)
しらたき1/2玉(100g)
青ネギ(太めのもの)1本
サラダ油大さじ1
万能だしつゆ大さじ4
酒カップ1/2
(甘めが好きな方はお好みで砂糖小さじ1)

●作り方
1.牛肉は食べやすい大きさに切り、じゃがいもは皮をむき、大きさによって2~3等分に切り、水にさらす。
2.玉葱は芯をつけたまま、6~8等分のくし型に切る。にんじんは乱切りにし、しらたきは下ゆでして食べやすい長さに切る。青ネギは4~5㎝長さに切る。
厚手の鍋にサラダ油を熱し、分量の牛肉から少量をとってカリッとするまで中火で炒める。
3.水けをきったじゃがいもを入れて炒める。表面に少し透明感が出てくるまで、しっかりと炒める。(少し焼き色がつくまで炒めると、煮くずれせず、香ばしい旨みが出る。)
4.たまねぎ、しらたきを加え、上に残りの牛肉をかぶせる。酒を全体に回しかけ、きっちりフタをして、中火以下で約10分蒸し煮にする。(甘めが好きな方は、砂糖を小さじ1加える。)
5.万能だしつゆを加え、再びフタをして中火以下で更に約10分煮る。途中で一度混ぜ、全体に味をなじませる。
6.竹串がスッと通るほどにじゃがいもが柔らかくなったら、青ネギを加えて火を止める。

IMGP1238

IMGP1237

IMGP1239

ちょっと豪華な時に…

こんばんは、通販部本田です。
今日はちょっと豪華なご馳走!「ローストビーフわさび醤油クリーム」です。

—————————————-
材料(3人分)
牛肉かたまり…300g
塩、粗びきこしょう…各大さじ1
にんにく、しょうが…各1かけ
サラダ油…大さじ1
赤ワイン(又は酒)…50ml

☆ソース材料
生クリーム…100ml
天然かけ醤油…大さじ1
練りわさび…大さじ2分の1
レモン汁…小さじ1
お好みの付け合せ野菜

作り方
1.牛肉に塩こしょうをまぶし、すりこむ。
2.フライパンに油をひき、強火で回しながら、肉全体に焼き色を付ける。
3.弱火にして、にんにくしょうがを加え、香りが立ったら、ワインを加えて5分蒸し煮、返して3分蒸し煮にしたら、肉を取り出し、アルミホイルに包んで置いておく。
4.ソースを作る。生クリームにレモン汁を加えて混ぜ、天然かけ醤油とわさびも良く混ぜて出来上がり。お好みの厚さにスライスしたお肉にかけて召し上がれ!
※ピリッと辛みがおいしい、さっぱりソースがお肉にピッタリ!ローストビーフは市販のものでOK!
—————————————-

たまには豪華に行きたいですよね。そんな時にピッタリな料理です。
本田ももう少しで結婚して1年ですから、ちょっといい料理でもてなそうかなって思ってます。

 

ローストビーフ1

米ぬかは栄養が豊富

こんにちは、通販部本田です。
開発室の伊藤さんがお菓子を作ってくれました。
「米ぬかしょうゆケーキ」です。

—————————————
材料(約4人分)
米ぬか…50g
卵…1個
牛乳…50cc
砂糖…30g
サラダ油…20g
ベーキングパウダー…5g
豊醸…4cc

作り方
1. サラダ油と砂糖と卵をボウルで混ぜ合わせます。
2. 米ぬかとベーキングパウダーを入れ、さらに混ぜます。
3. 牛乳と豊醸を入れて混ぜ合わせます。
4. 型に入れて、180度のオーブンで18分焼きます。
5. 少し冷ましてから好みの大きさに切ったら出来上がりです。
豊醸を入れることでコクが増します!
—————————————

米ぬかというのは、精米された時に残る粉末状のものですね。栄養素が沢山詰まっていて、ビタミンや食物繊維などが豊富です。お菓子にすれば美味しく食べれて一石二鳥ですね。

IMG_3688

IMG_6098