煮物が出来たら料理上手

煮物作って旦那さんを驚かせてあげたいな。「料理上手!」って言ってくれるかも。

煮物ってどうやって作っていいのか分かりづらいし、なんか敷居が高いですよね。

この記事を読めばちょっとした手間で煮物ができますよ。

今回は【筑前煮】レシピのご紹介。

【材料】2人分
鶏もも肉 100g
干し椎茸 4枚
水 (干し椎茸の戻し汁を合わせて) 150ml
れんこん 1/4本
ごぼう 1/2本
にんじん 1/2本
たけのこ(水煮) 1/4
こんにゃく 1/2枚
さやえんどう 適量
サラダ油 適量
吟醸和風だし 30ml
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
1.干し椎茸は水に戻し、軸を切り落として4等分にする。
2.鶏もも肉、れんこん、ごぼう、にんじん、たけのこを食べやすい大きさに切る。(れんこんは酢水、ごぼうは水につけてアク止めする)
3.こんにゃくを食べやすい大きさに切り、下ゆでする。
4.鍋にサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。表面の色が変わったら、さやえんどう以外の具材を加えて全体に油が回るまで炒める。
5.水とみりんと砂糖を加えて煮立たせ、アクが出てきたら取り除く。落し蓋をして10分煮る。
6.吟醸和風だしを加えて汁気がなくなるまで煮る。

なんとなくですが煮物が作れれば料理上手と思われる事が多いですよね。

やっぱそこは難しいっていうイメージから来るものでしょう。

しかし「吟醸和風だし」なら簡単にバッチリ作れます。

吟醸和風だし500ml-川中醤油オンラインショップ
うま味と甘み、醤油のバランスにこだわり、煮物に最適な味に仕上げています。 ◆野菜の煮物:本品1:水4〜5とみりん少々 ◆魚の煮物:本品1:水4〜5とみりん少々 原材料 しょうゆ(脱脂加工大豆)、小麦、食塩)(国内製造)、砂糖、米醸造調味料、魚介エキス、食塩、鰹節エキス/アルコ...