昔の川中醤油

こんにちは、川中醤油の本田です。

社長が昔の写真を見せてくれました。古い空撮写真で裏面を見たら「54、5月」と記載されていました。多分昭和54年5月の写真なんでしょうね。54年という事は37年前ですね。結構古いです。

%e6%98%94

赤マルしたところが昔の川中醤油です。その横に茶色っぽく見えるのがテニスコートです。その昔テニスクラブを運営していたようで、当時は流行ったようです。

%e4%bb%8a

そして現在の写真がこれです。テニスコートもなくなって大きく変わりましたね。写真の中央にアストラムラインというモノレールの線路が出来ています。終点は広域公園前駅でその昔広島アジア大会が開かれ、それに合わせてこのアストラムラインも整備されました。

広域公園前駅から15分ほど歩いた先に広島ビックアーチと呼ばれた球技場があります。いまではエディオンスタジアム広島と言ってサンフレッチェのホームスタジアムになってますが、スタジアムを市内中心部に移したいなんてニュースが結構盛んになってますね。

 

37年前と今じゃだいぶ変わってますね。ちなみに自分が37歳なので生まれた当時はこんな風景だったのかぁと感じただけです。

 

高校生が作った醤油、好評です

こんにちは、通販部本田です。
今日は梶江課長代理のFacebookの投稿を引用します。

高校生が考えた醤油、いいですね。本田の親戚も愛用しています。
アイデアが素晴らしい醤油だと思います。

こんにちは 営業企画推進課の梶江です。
昨日は広島市立広島商業高等学校 みらい商業科 情報企画コースの生徒さんが、6月6日(月)~6月24日(金)の期間に開設される広島市商ドットコムの打合せの為、川中醤油に来てくれました。
“広島市商ドットコム”って??簡単に言えば市商高校がネットショップを運営するって事です。「私が高校生の時にこんな事ってなかったよなー、最近の高校生はより実践的な授業をしているんだなー」などと感心しつつ、生徒さんからの提案を聞きました。
気になる方はぜひ“市商ドットコム”で検索!(6月に入ってから販売商品が掲載されると思います)
もちろん、川中醤油の商品も販売されます!お楽しみに・・・。

13230225_1336835559676780_5786559357790032693_n

燻製醤油の新しい使い方

通販部本田です。

ここ何日ブログの調子が悪くてアップ出来ていませんでした。こまめな更新を心がけているので、引き続きこのブログも川中醤油Facebook同様によろしくお願いします。

取引先のNさんの話

話は変わって、昨日御中元用DMの表紙撮影に写真スタジオへ行って来ました。そこでDMを一緒に作ってくれる制作会社の担当者さんと世間話してた内容をお話します。

その制作会社のNさんは弊社の「薫る大人の醤油」を使ってくれているそうです。この醤油簡単に言うと燻製醤油で醤油自体に燻製の薫りが付いているんです。製造段階で厚削りした鰹節を桜のチップで燻します。燻した鰹を醤油に漬け込んで薫りをつけるやり方です。

そんな薫る大人の醤油をNさんはカレーにかけて食べてみたそうなのですが、これが家族からも大好評だったらしく「お父さんのカレーはおいしいね!」と子供が言ったようでNさんの奥さんがちょっとおもしろくなかったみたいです。

そんな話を聞けて嬉しいですね。

今日は番組情報のお知らせ!

こんにちは、通販部本田です。

広島ホームテレビで放送されている「あっぱれ!熟年ファイターズ」に川中醤油が特集されます。番組内の企画で「広島老舗物語」というコーナーがあり、弊社社長や、開発の池田さんが出演します。

放送は4月16日の9:30です。是非ご覧下さい。

IMG_0020

IMG_0018

IMG_0034

今回の取材内容は老舗がテーマ。あまり深くは言えないですが、川中醤油の昔が知れる内容になっていると思います。放送で確かめてくださいね。

Facebookやこのブログに掲載するために、取材している様子を取材するというなんとも不思議な光景ですが、テレビ局の方も快く了承してくださいました。

取材中は渡辺様のギャグが冴え渡って、社長もタジタジでした。本日は取材頂きありがとうございました。

沼田の地で育った川中醤油は、これからも地元を大切に頑張ります。

こんばんは、通販部本田です。
以前お伝えした川中醤油の看板が新しくなりました。

「芳醇天然かけ醤油」、「明治三十九年創業 沼田の地で育ち愛されて」と書かれています。以前のゴチャッとした内容よりスッキリした印象ですね。

芳醇天然かけ醤油は川中醤油の代表商品ですね。沼田の地というのは川中醤油がある場所で、広島市のはずれに位置し水が綺麗な場所です。

IMG_3793

本当は看板に「すぐそこ→」みたいに付けたかったのですが、却下になりました。あった方が絶対お客様が入りやすくなると思うんですけどね。

「ザ・広島ブランド」について改めてお聞きしに行きました

こんばんは、通販部本田です。

昨日、自分がリポーターに扮して広島市役所に訪問しました。
来た理由は改めて「ザ・広島ブランド」に認定してもらった理由をお聞きする為です。
「ザ・広島ブランド」は広島県の特産品で特に優れたものを認定する事業です。担当者様にインタビューをして映像に収めました。その内容を現在編集中ですので、完成したらまたこちらで報告します。

名称未設定 1

高校生と作った醤油、試食販売!

おはようございます、通販部本田です。
事後報告になってしまいましたが、日曜日梶江係長が高校生たちと試食販売したようですね。

おはようございます。営業企画推進課の梶江です。本日3月20日は先日告知した、とろ〜り梅しょうゆの試食販売をイオン宇品店で行っております。試食準備に多少時間がかかってしまいましたが、広島市立広島商業高等学校商業研究部の生徒さんが美味しい試食を作り、笑顔で接客しております。試食販売は本日14時迄。梅しょうゆ以外にもお買い得商品盛り沢山。ぜひイオン宇品店にお越し下さい。

10404459_1289407027752967_4462693696276901393_n

580403_1289407017752968_3052130981057066211_n

桜を摘みとってドレッシングにする。一本一本丹精込めたさくらドレッシング

こんにちは通販部本田です。
今日はお客様の嬉しい声をご紹介。

———————————-
さくら開花の目前に気持ちが
高まってくるこの時期、
前回さくらドレッシングを買い、
食卓が華やかに、又とても美味しかった。
広島県 T様
———————————-

さくらドレッシングの感想を頂きました。
ありがとうございます。

今回パッケージをリニューアルしました。
よりオシャレで華やいだ印象なったと思います。
使いきった後、一輪挿しの瓶に再利用してもらったら
嬉しいですね。

このドレッシング毎年5月初め頃、川中醤油の開発社員が桜の摘み取りに広島県庄原市にまで行っています。使う桜は八重桜。

脚立を使う高い場所での作業は大変みたいですが、花に囲まれてひとつひとつ丁寧に摘み取っていくので、とても気持ちが良いとの事。桜の摘み取りは春を感じさせてくれる大切な仕事と言っていました。

広島の桜の開花予想日は3/22で満開日は4/1だそうです。
もうちょっとですね。
お便り

ネット印刷はほんと便利。ただその後の作業がね…

こんばんは通販部本田です。

店舗で出すDMハガキが印刷屋さんから納品されてきました。最近じゃもっぱらネット印刷を使っています。自分でデータを作って、アップロードします。料金も結構安いので重宝しています。

そんな今回のDMハガキですが、3,000枚刷りました。そこから自社でお客様の住所と名前を印字したタックシールをペタペタ貼っていく作業です。これを貼っていくのはなかなか時間がとられる作業です。

実施する企画はなかなか楽しいものになっているので、DMが届いた方は是非川中醤油直営店「醤の館」に遊びにきてください。

IMG_3738

IMG_3739