伊藤さんの謎料理パート3 でも美味しかったです。

こんばんは通販部本田です。

開発の伊藤さんから「また謎料理作りました」と言われたので、いったいどんなものを作ったのかと戦々恐々していたのですが、食べてみたらとってもおいしい逸品でした。

今回作ってくれたのは「牛乳でつくるクリーミー担々麺」です。弊社は「汁なし担々麺のたれ」を販売していますが、そのたれを使って汁あり担々麺を作ってくれました。

今まで誰もやろうとしてこなかった事を伊藤さんがやってくれました。という事でレシピは以下です。

材料(1人分)

中華そば…1玉
豚ひき肉…50g
サラダ油…少々
○牛乳…140ml
○汁なし担々麺のたれ…60ml
○水…100ml
青ねぎ…お好みで

作り方
1.フライパンにサラダ油をひき、豚ひき肉を炒めて別の器に移しておく。
2.○のスープ材料を鍋に入れて火にかけ、おたまで混ぜながら沸騰する直前まで加熱する。
3.中華そばを表示どおり茹で、器に盛る。
4.1のスープを注ぎ、炒めた豚ひき肉と青ねぎをのせたら出来上がり。

牛乳を豆乳に変えても美味しくできます!

また、辛いのが苦手な方は、スープを作る際、汁なし担々麺のたれの量を調節しながら入れてください!

試食したら、これはまさにお店で食べる汁あり担々麺です!まろやかさと辛さが絶妙に調和した味わい。旨味もしっかり感じられて中華料理が好きな人にはたまらないですね。

自分は食べながら将棋の駒が店名の某飲食店をイメージしました。それぐらいおいしかったですね。是非是非やってみてください。

クリーミー担々麺(担々麺)

伊藤社員の謎料理2

通販部本田です。
伊藤社員が謎料理を作ってくれました。
「大豆とくるみの甘辛炒め」です。

材料(2~3人分)
大豆の水煮   …一袋(約200g)
くるみ     …60g
片栗粉     …大さじ3強
サラダ油    …大さじ2と1/2
すき焼しょうゆ …大さじ2

作り方
1.大豆の水煮はさっと水で洗い、しっかり水気をきる。
2.大豆をボウルに移し、ひと口大に砕いたくるみを入れる。
3.2に片栗粉をまぶして、均等に衣をつける。
4.フライパンに油をしき、中火に熱し、3を入れる。
5.フライパンをゆすりながら炒める。
6.4分ほど炒めると、火を少し弱めてこんのり焦げ目がつくまで炒める。
7.衣がカリカリになったら火を止める。(余熱で1分おいておく。)
8.すき焼しょうゆを入れたボウルに7を入れて素早く混ぜ合わせる。
大豆のみでも美味しくできます。
その場合は、片栗粉は大さじ2で作ってみてください!

大豆の甘辛炒め(すき焼)

高校生が作った醤油、好評です

こんにちは、通販部本田です。
今日は梶江課長代理のFacebookの投稿を引用します。

高校生が考えた醤油、いいですね。本田の親戚も愛用しています。
アイデアが素晴らしい醤油だと思います。

こんにちは 営業企画推進課の梶江です。
昨日は広島市立広島商業高等学校 みらい商業科 情報企画コースの生徒さんが、6月6日(月)~6月24日(金)の期間に開設される広島市商ドットコムの打合せの為、川中醤油に来てくれました。
“広島市商ドットコム”って??簡単に言えば市商高校がネットショップを運営するって事です。「私が高校生の時にこんな事ってなかったよなー、最近の高校生はより実践的な授業をしているんだなー」などと感心しつつ、生徒さんからの提案を聞きました。
気になる方はぜひ“市商ドットコム”で検索!(6月に入ってから販売商品が掲載されると思います)
もちろん、川中醤油の商品も販売されます!お楽しみに・・・。

13230225_1336835559676780_5786559357790032693_n

醤油プリンに挑戦!

こんにちは、通販部本田です。
自分が伊藤社員に「醤油で甘いモノが食べたい」と駄々をこねて作ってもらいました。作ってもらったのは醤油プリン(カラメル部分が)

レシピは下記です。
「和風カラメルソースプリン」

材料(2人分)
○砂糖 …大さじ4
○水  …大さじ2
豊醸  …小さじ1
水   …大さじ2

作り方
1.鍋に○を入れて火にかける。
2.沸騰してぽこぽこと泡ができるが、かき混ぜず、そのまま沸騰させる。
3.2の色が変わったら、木べらで混ぜて焦げないうちに火をきる。
4.すぐに豊醸を加えて混ぜ合わせる。
注意:ソースが熱く、飛び散るため、注意して加えてください。
5.水を加えてさらに混ぜ合わせる。
6.冷蔵庫で冷やして、食べる直前にプリンにかけたら出来上がり。
このカラメルソースは、さらさらとしています。
最後に入れる水を『大さじ1と1/2』に変更することで、とろとろの濃厚ソースになります✿
お好みのソースをつくってみてください!
それではまた!

13151857_1335518933141776_2382727956872467085_n

にんにく醤油で唐揚げが一番

こんにちは通販部本田です。
ちょっと更新が止まっていました。増田さんの記事をFBから引用してアップします。

こんにちは、増田です。
ゴールデンウィーク中に実家から鹿肉をもらったので、唐揚げにしてみました。
使ったのはもちろん、 男が使うにんにく醤油 です!(^_^)
にんにく醤油と酒、少しだけごま油を加えて漬け込み、片栗粉をつけて油で揚げれば完成。
以外と臭みとかも無く、美味しく出来ました♪
さすがにんにく醤油。コレ一本で大体イケる。とガーリッ君が宣伝してるだけありますね(笑)
もしも鹿肉をゲットされたらやってみてください。

13124780_1333242526702750_1137423563077308332_n

カルビー様とコラボ商品!

こんにちは!G.W真っ只中ですね。本田は暦通り出勤しています。
先日梶江課長代理が下記の記事をFBにアップしていましたね。このブログに転載します。

こんばんは営業企画推進課の梶江です。本日はちょっとうれしい報告です。
2015年4月にカルビー様からのご相談を受けてから1年。本日ついに商品が届きました。“かっぱえびせん匠海 再仕込み醤油味~吉野川産すじ青のり仕立て~”。川中醤油の再仕込み醤油を使った商品になります。
4月28日(木)より醤の館で販売をスタートします。カルビー様曰く、製造は手作りの為大量生産ができないとの事。その言葉通り、弊社への本日の入庫は60個しかありません。
次回の入庫予定は未定です。ぜひお早めにお買い求めください。
やめられない、止まらない かっぱえびせん・・・♪

13087383_1324535534240116_1041695719211151398_n